ワープロとソニーのセレブリティD3000

今年の春はなんだか暑そうである。
気温は軒並み20℃を超えてくるし、3月半ばにして東京の方は桜が満開なんだとか。
こら関西も早う咲いとんちゃうんけ。ちょっと花見でもいてこましたろかしらん。
と勇んで出かけたのが先週末。3分咲きでした。


そんなこんなで親父から電話。
どうも、定年退職の祝いにあげた、ソニーのセレブリティD3000が調子悪いらしく、CDを読み込まんとの事。
それとついでにワープロも調子が悪いから見てくれとの事。

これらは恐らく家に呼びつける口実でしかなく、また長々とホークス話を聞かされるのだろ。
もうすぐペナント開幕だし。
CDの方はまぁなんとかなるだろと思ってるが、ワープロなぁ。パーツとかあるんだろうか。
うちの親父は若いころの夢が小説家だったらしく、いまだに自分で書いているようだが、
何故かワープロを使い続けている。
PCもiphoneもipadさえそこそこ使っている人なんだが、曰く使い慣れすぎてPCじゃダメなんだそうな。
まぁとにかく、来月中には何とかしてやろうか。

次の記事こそは、花見の写真上げるぞー。


この記事へのコメント